ライフハック

【防災】ブラックアウトを経験した1人暮らし道民が選ぶ必要なもの【5選】

2020年9月6日

はじめに

2018年9月6日 ブラックアウト(大規模停電)が起きました。

自分の地域は、地震自体の被害はたいしたことありませんでしたが、電気が使えないってこういうことなんだと実感しました。

結構大変な経験でしたが、時が経つにつれて忘れていく。人間ってつくづく便利な生き物ですね。。。

かなり独断と偏見ですが、頭の中を整理してみました。

5位 明かり

当然ですが、電気が使えないと真っ暗です。

ひとりぼっちだと、暗いだけで恐怖でした。

簡易なものでいいので、ランタン的なものを用意しましょう。アウトドア好きな人は必ず持ってるでしょうね。

ろうそくでもいいと思いますが、極力危ないものは避けた方がよいと思います。

一人暮らしでも、間接照明のような感じでランタンを1個置いておくといいと思います。

結構古いですが、自分はこれを枕元に置いています。たま~に、点けてリラックスする感じ。

自分の持っているタイプは古すぎて、もう売ってなさそうでした。電池しか使えないし、、、

今ではソーラーとか充電とか当たり前って感じかな。こっちの方がよさそう。

また、ヘッドライトも購入しようと思っていました(2年前からw)

信号機も止まっていたので、自転車移動したのですが、車がめっちゃ怖かったです。

ただみんなすごくゆっくり走っているので、事故りそうとは思うことはなかったです。

とりあえずなんでもいいので、両手が空くヘッドライトはあるといいです。

4位 電源の確保できるもの

基本的にスマホ充電用です。おそらく持っている人が多いと思います。

ノートPC、ポータブル電源、エネループ、モバイルバッテリーなど。

ノートPCが意外と使えるんですよね。基本的にシャットダウンして、必要な時に充電していました。

モバイルバッテリーは、Cheeroのを使っています。新しいのに買い換えたい気がするけど、買い換えるタイミングがわからない・・

1個あると便利です。ポケモンGoやってるひとはみんな持ってそう。

3位 ラジオ

情報源にラジオは必須でした。ラジコはだめだったみたいですね。ネットがつながりにくくなっていたので。

押し入れから電池で使えるラジオを引っ張り出してきて、使っていました。

ブラックアウトから復帰した後は、こちらのSONYのラジオを購入して安心感を得ましたw

でもまだ使用する機会がないので、開封すらしてません。まぁ常備していることに意味があるからいいのかな。

これだと電源もある程度は確保できるし、ラジオも確保できて良さそう。使う機会がないといいな・・・・

2位 保存食

何を当たり前のことを・・・・って思うでしょう。

そんな方は、ちゃんと料理されてるすばらしい生活をされているんですよ。

自分も料理は多少するので、困ることはありませんでした。

困ることがない=常備されている なので必要ないわけじゃないです。

乾麺(パスタ、そば、うどん、そうめん)、粉類(小麦粉、ホットケーキミックス)、缶詰。

というか、短い期間でしたので、”冷蔵庫・冷凍庫のものを処分しつつ食する” ってだけでもなんとか乗り越えられた方もいるそうです。

余談ですが、アウトドア好きの友人は地震直後にコンビニへ買い出しに行って、たばことお酒を買いに行ったそうです。(朝4時ごろ)

ほかにもたくさん並んでる人がいて、食料などを大量に買い込んでいたので、白い目で見られたw と言ってました。

アウトドア好き+自炊する子なので、食料などは困らなくて、たばこと酒が困るから買いに行ったようですw

アウトドア最強だな と思いました。

1位 カセットコンロ(ガスコンロ)

カセットコンロ必須です!!!

料理できません。カップ麺作れません。

自分は、ブラックアウト後に以下のやきまるくんを購入しました。

普段使いできて、非常時に役立つものがいいと思います。

ホットプレートは持っていたのですが、ブラックアウト時には全く役に立ちません・・・。

ちなみに、実家に身を寄せていたので、実家のガスコンロがあったのでかなり普段通りの食事をとれました!

(いやむしろ一人暮らしのほうが栄養偏ってるかも・・)

友人は、炉端焼きタイプのを買ってました。普段の晩酌に使えるのでお勧めされましたが、やきまるくん買っちゃってたので買い控えてますw

お酒のおつまみにはこっちの方がいいかな。一人暮らしなら自分の生活に合う方を買うといいです。

以上、独断と偏見で考えてみました!

ちなみにスマホを書いてないのは、当たり前すぎたのと生きていく上ではそこまで必要なかったと思いました。

もちろん会社の人との連絡(生存確認、会社には来なくていい等)には使いましたが、遅すぎていろいろ大変でした。

情報錯乱って感じ。非常時の連絡するシステムってありがたいものなんだなと思いましたね。

参考になるかわかりませんが、ちょっとでもいいので防災の準備はしておいてくださいね。

おすすめ記事

優待券・割引券 株主優待

2021/2/9

ヴィレッジバンガード(2769)の株主優待が届きました。

ヴィレヴァンの株主優待(優待券1000円×10枚)です。2000円につき1枚使用できます。 はねへい優待カードがついてましたが、近くにお店がないので使えません・・・ 目次会社概要株価データ株主優待詳細優待内容権利確定月雑記 会社概要 ヴィレッジヴァンガードコーポレーション会社URL 株価データ 株主優待詳細 URL 優待内容 100株以上・・・10,000円相当の買物券(1,000円×10枚) 権利確定月 11月 雑記 はねへい使いにくいことは使いにくいのですが、カバンや洋服など高価なものも売っているので ...

ReadMore

優待券・割引券 株主優待 美容・ヘアケア

2021/1/30

田谷(4679)の株主優待が届きました

田谷さんのシャンプーが届きました。いい香りがするのでいつも癒されています。 目次会社概要株価データ株主優待詳細優待内容権利確定月雑記 会社概要 会社URL 美容室を全国チェーン展開。低価格業態『シャンプー』 株価データ 株主優待詳細 会社説明ページ 優待内容 店舗での美容施術などの優待券として使用。店舗で使用できない場合は、ヘアケア商品と交換。 100株以上・・・2200円相当500株以上・・・6600円相当1000株以上・・・13200円相当 権利確定月 3月9月 雑記 1月に届く優待はあまり所持してい ...

ReadMore

株主優待

2020/12/31

12月に届いた株主優待のまとめ(全12社)

コロナ禍で大変な一年でしたね。このブログも始めたばかりで、まだまだ未熟なところばかりですが見ていただいてありがとうございました。12月に届いた株主優待をまとめましたので、ご参考になればと思います。 目次12月到着の株主優待まとめユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(3222)最低購入金額日本管財(9728)最低購入金額TOKAIホールディングス(3167)最低購入金額夢展望(3185)最低購入金額ヤマダ電機(9831)最低購入金額さくらインターネット(3778)最低購入金額タカラトミー(78 ...

ReadMore

株主優待 食品

2020/12/27

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(3222)の株主優待が届きました。

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(3222)の株主優待が届きました。横須賀海軍カレー×5袋です。ちょっとご飯支度が面倒な時にも使えるので便利ですね。 目次会社概要株価データ株主優待詳細優待内容・優待利回り権利確定月あとがき 会社概要 イオン系スーパー会社URL 株価データ 株主優待詳細 優待内容・優待利回り 買物優待券、または食品 株数優待内容100株以上買物券30枚、または食品500株以上買物券60枚、または食品1,000株以上買物券100枚、または食品2,000株以上買物券150枚、 ...

ReadMore

株主優待 飲食

2020/12/27

日本管財(9728)の株主優待が届きました。 はちみつ大好き。

カタログで申し込んだはちみつがとどきました。ラムテテのワイルドフラワーハニー! 目次会社概要株価データ株主優待詳細優待内容権利確定月あとがき 会社概要 会社URL ビルや住宅の清掃、警備を中心にした会社 株価データ 株主優待詳細 会社URL ギフトカタログより1点選択 優待内容 100株以上・・・2,000円相当の商品 ※3年以上継続保有で3000円相当 権利確定月 3月9月 あとがき はねへいはちみつは、1つは自分用。もう1つは母にあげました。 クロワッサンやベーグルにつけて食べるのが好きです。 あとヨ ...

ReadMore

おすすめ記事

1

今後の経済活動で不安を抱えている方が増えているのではないでしょうか。ボーナスカット、給与削減、時短勤務、、、普段の生活に支障の出ている方もいらっしゃると思います。そんな方に楽天経済圏を紹介したいと思い ...

2

こちらは開封前です。2冊購入しました。 簡単に説明すると、株主優待カレンダー 2021です。 ちなみに、1冊は自分用。もう1冊は、金融リテラシーアップのため両親にプレゼントです。 株主優待カレンダー2 ...

3

目次はじめに5位 明かり4位 電源の確保できるもの3位 ラジオ2位 保存食1位 カセットコンロ(ガスコンロ) はじめに 2018年9月6日 ブラックアウト(大規模停電)が起きました。 自分の地域は、地 ...

4

ちょっと前の話ですが、25歳ころまで「自転車のパンク修理は1000円払うものだと思っていた」お話です。 日ごろから通勤・通学で使っていたママチャリ。 高校生の歳になってから自転車通学が始まりました。 ...

-ライフハック
-,

© 2021 羽兵堂(Haneheido) Powered by AFFINGER5